すばる法律事務所 Subaru law office

東京都中央区銀座1丁目
東京弁護士会・第一東京弁護士会所属

すばる事務所通信

私たちの事務所は、
市民の味方を
モットーにしています。

11.2.22号 保証人制度の改正シンポ

   3月27日(日)午後1時〜5時にクレサラ対協・保証被害対策全国会議が主催をして、主婦会館プラザエフ(千代田区六番町15。電話03(3265)1811。JR四ッ谷駅麹町口徒歩1分。地下鉄丸の内線・南北線四ッ谷駅徒歩3分)でシンポジウム「なくせ!連帯保証〜保証人被害を生まない民法改正を目指して〜」が開催されます。

  民法改正が現在審議中ですが、軽い気持ちでハンコを押したら、全責任を負わされる前近代的な保証制度の廃止を含めて、保証人保護のための保証制度改正に取り組み、古くて新しい保証被害防止のための保証法改正のチャンスであると訴えられています。

  当日は学者の基調講演、(被害者本人の発言を含めて)被害の実体報告、各国の情勢紹介などが行われます。

  私自身、SFCG・ロプロ他の商工ローンやまともな金融機関に対して気軽な気持ちで保証をした一般市民が酷い目にあったのは本当に数限りなく見ています。しかし、その一方で、法律の勉強をして40年近くの間、「保証をしたら借主と同じ責任を負うのは当たり前じゃないか」と思っていました。
  そのような自戒の意味も含めて紹介をさせていただくものです。

  なお、入場料は一応は1000円ですが、「被害者本人っぽい人は無料」とアバウトな申し合わせをしている最中であり、興味のある方は、奮って参加をして下さい。(内藤)

 

お電話でのお問い合せは
フリーダイヤル 03-5159-6633
受付:平日9:00〜18:00(土日祝祭休)
すばる法律事務所

フォーム