すばる法律事務所 Subaru law office

東京都中央区銀座1丁目
東京弁護士会・第一東京弁護士会所属

すばる事務所通信

私たちの事務所は、
市民の味方を
モットーにしています。

10.6.30号 男女の争い

 最近の私(事務局員)の担当事件の中には、男性のAさんが離婚後に元奥様から財産分与と慰謝料を求められた事件があります。何とか裁判にせずに解決できそうな雰囲気でしたが、Aさんと元の奥様は、12歳の女の子の監護をどちらがするかで合意ができず、結局、裁判ということに相成りました。この女の子はお互いの親が相手に監護を押し付けあっていますが、普通は親権の取り合いで争いになりそうなのに、その点が変わっているのかも知れません。

  また、別のケースでは浮気の相手をした女子大生Bさんが浮気相手の奥さんから慰謝料を請求され、100万円を支払い、その後、浮気相手からは支払った慰謝料を取り返したという事件もやっと解決をしました(「共同不法行為者間の求償」というそうです)。浮気相手に対する裁判は、この浮気相手が返そうとしないBさんの写真を取り返すことが本当の狙いであり、何とかBさんの希望に添うことができました。

  普通の(?)離婚事件を含めて、同じようなトラブルは毎月のように当事務所に持ち込まれます。人間が単性生物であり、細胞分裂か何かで子孫を残すような生き物であれば、こうした問題は起きないのでしょうけど、それも寂しいかも知れません。

  ところで、先週の土曜日、事務局の同僚の結婚式に出席するため、仙台に行ってきました。仙台では「お茶の井ヶ田 喜久水庵」の喜久福(大福のあんの中心に抹茶クリームが入ってます)を頂きました。以前から名前だけは知っていたのですが、何とも上品な舌触りで、とても美味しかったです。日持ちがせず事務所のお土産に買ってこれなかったのが残念。

  最近、我が事務所は、弁護士・事務員(元職を含めて)結婚2人、出産3名とおめでた続きですが、私の予想では、将来、裁判所のお世話になるような男女間のトラブルは起きそうにありません。(遠藤)

 

お電話でのお問い合せは
フリーダイヤル 03-5159-6633
受付:平日9:00〜18:00(土日祝祭休)
すばる法律事務所

フォーム